菜の花201705_R

2017-09

犬と共に生きるには - 2013.04.17 Wed

ここのところ躍動感の無い更新ネタで 「おやっ?」と思われる方も。。。。



実は
ami01130415_R.jpg

2008年より続けてきた施設訪問が今年2月で活動休止になりました。

メイン犬が5頭  おまけ犬が2頭  計7頭

メイン犬が、皆同じ年齢でしたので老いていくのも一緒


ami02130415_R.jpg

メイン犬だった‘ゆず’も9才になりました。


今年に入り
虹の橋を渡って逝ってしまったコ
病気が見つかり治療が必要になってしまったコ


ami03130415_R.jpg




ami04130415_R.jpg








ami05130415_R.jpg


はい ゆずも病気が見つかりました。

  

                「僧帽弁閉鎖不全症」

心臓の弁がゆるくなって血液が逆流し、心臓肥大していくんだって!
原因は不明でシニアの小型犬に多いらしい


今回の病気は、ワクチン接種時の心音で発見されました。

元ラガーマンであろう主治医が
「薬飲ませた方が長生きするぜ!」と          ワイルド系で


実は私 ゆずの心音に違和感があったので
先生に心臓が悪くなっている!と言われても驚きもせず
「やっぱり!」と冷静に病状を聞くことができました。


それは なぜ?かと言うと


                       これ
ami07130415_R.jpgモデルあかっちゃん


おもちゃの聴診器で、普段から心音を聞いていたのですよ

ただ。。。

所詮シロウトの成せる技 
ゆずは常に左傍らに寄り添っていますので、ちょいちょいと簡単に心音を聞く事が出来たのですが
違和感がありながらも、あかっちゃんの心音と聞き比べる事をしなかったとですよ (ヒロシ風)

だって。。。
あかっちゃんは、視界に入る所にはいるのですが
一度や二度じゃ呼んでも来ない!と言う非常に面倒臭いコなんですよ

だーかーらー ついつい
違和感ありながらもほっておいたとですよ (ヒロシ風)


ゆず&あかねは、
今まで結構健康だったので年に2回 伝染病と狂犬病のワクチン時に心音を聞いてもらっていました。
狂犬病は時期が過ぎて「早く打って下さいハガキ」が届いても無視して
毎年同じ月に、キチンと診察を受けてから接種をしていたので
たぶんここ半年くらいのうちに発病したのだと思います。



完治する病気ではないので、投薬で現状維持が目標です。


神経質にならず極度の運動や興奮する事を避けて静かに穏やかに老後生活を送らせようと

ゆずのQOLを落とすことはしたくないので




ami06130415_R.jpg


今まで訪問活動、エクストリームと応援して頂いた方々に本当に感謝しております。

  改めまして

        ありがとうございました。



ゆずのお陰で沢山の素敵な方達と出会えることが出来ました。

ゆずにも感謝しなくては^^








にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村


クリック非常に、うれしいっす  ありがとう

● COMMENT ●

小型犬はなりやすい病気ですね。
実はグリコも同じ病気で2ヶ月前からお薬飲み始めてます。
元気で長生きして欲しいですよね

「グリコままさん」
そ~ですか グリちゃんもですかv-292
先生も「小型犬は多いんだぜー」と言ってました。

走らせてあげられない!事が切ないけどね

「いい薬が出ているから進行しても心配しなくていいよ」と言われましたよ
切ないけど、現状維持にチカラ注ぎましょうね

ずんずん隊のみなさん、実年齢よりお若く見えていたので(あれ、失礼!)
病気とは無縁と思っていたのですが。
小型犬に多いんですか?
わたしも聴診器買っておこうかな~。^^;

そう言えば、たまに通りすがりに薬飲んでると聞くことが多いですね。
ゆずちゃんも悪化しないようにしてください。

同年齢の犬で始めると、リタイヤしなくてはならない時期も
重なるのですね。

こんにちはー

ゆずちゃん9歳ですかー!
というか
ココよりおねーさんってわかっていても
ゆずちゃんのこの”永遠の美少女”の風貌では
そんなことも忘れてしまいます。(いいな)

ニンゲンもワンさんもみんな
例にもれず
”寄る年波”と””病気”には抗えないところは悲しいものです。
でもその中で サイコーの毎日でありたいですね!

聴診器で心音を聞いておられたきなもっちさん。
さすがー!と思わず口から出ました。
私も欲しくなりました。

”シーズーだってエクストリームもできるー!”と
見事に証明してくれた
ゆずちゃん allシーズーを代表して(なんでー)
ありがとーっ!
すっごくカッコ良かったよー!!
でもでもー
これからのゆずちゃんだって
大好きー♥いっぱい応援しちゃうよー♪

…って書き込みながら
涙でぼろぼろのワタシ。
なんだか色々な切ない気持ちがごちゃまぜです。
わーワタシも歳とったなー

ゆずちゃん、そうだったのね(ノω・、)
でもでも、現状維持してれば大丈夫!!
だってゆずちゃんやもん!!
走りまわってたゆずちゃんも
今後穏やかに過ごしていくゆずちゃんも
めちゃくちゃ好きやしー(●´▽`●)
オツも今年10歳になるので(同級生!?)
真面目に検査受けようと思わせてもらえました。

しかしゆずちゃんのお顔アップの連続、、、
たまりませーん!!
ニマニマデレデレしちゃいました♪

「ぱぴっちさん」
エクの応援ありがとうございました。 うれしかったですわ
あかっちゃんのエクの今後は未定なんですけどね(笑)

犬の寿命が長くなってきたとは言えやはり!10才近くなると色々とね~
聴診器ですがオモチャでも役に立ちますよ
ぱぴっちさんも好きだった♪ JIN先生も手作り聴診器だったでしょ
@^-^@

それに自分の心音も聞けて
「あ~ 私の身体の中頑張ってるな~」と感慨深いものが^^


「ココノイエさん」
こんにちわ~
ココじいじさんとのお花見楽しそう♪
何処でも1人宴会は、家の‘じ~じ’を思い出し懐かしくて
ワシワシ、ゴクゴク出来るうちに、ドンドン楽しんで下さいね

ゆずがv-405 「永遠の美少女」ですかー (*≧∇≦*) ブヒャ!
ありがとう ヾ(´ー`* )ノウレシイジャ~ン
チーフを被る彼女には、到底足元にも及びませんがね


ゆずの心臓病ですが、悲しいことにシーズーに多いそうです。
原因不明で予防方法が無いので、早期発見 早期治療が懸命だそうです。
オモチャでも心音を普段から聞いておいた方が良いと獣医師に言われました。
聞いていながら放置していたバカ飼い主ですが(汗)
冷静に診断を聞く事は出来たので、ヨシ!とするしかなかったv-406
家のは、ファミレスのレジ横の棚に有った商品なんですよ

「寄る年波」確かに
体力、気力もそうですが、考え方もそれなりなってきて
病気の悪化が先か? 寿命が先か?と
先の事よりですかね~

もう思いっきり走る姿を見る事が出来ませんが
一緒に走った思い出は一杯なので

ゆずの事で涙を流していただいたんですね
ありがと いっぱいいっぱいありがとう

「コタちゃ~ん」
そーちゃん&オツちゃんの居る風景 楽しませて頂いてるよ~♪

そ~だったのよ それにオツちゃん&ゆずは同級生だわさ
ゆずも今年の誕生日が過ぎたら、一日がかりの大袈裟な検査ではなく
健康診断を受けるつもりだったんだ
10才くらいになると色々ね 疲れてくる部分もあるからね
検査をお薦めします

現状維持頑張る p(*^-^*)q ♪

穏やかに過ごしたいゆずを、邪魔する「あ」のつくコ
「あ」のつく問題児が悩みのタネ (ノω-;)頭イタァ…


管理者にだけ表示を許可する

留守番 «  | BLOG TOP |  » のんびり話

プロフィール

きなもっち

Author:きなもっち
ゆずのブログへよ~こそ~
山梨県在住です。

ドックセラピー、エクストリーム
ワンコ連れのお出掛け
犬漬けの毎日を送っている
ハッハのんきだね~♪の飼い主ブログです。

ゆず

2003年10月24日生 ♀ 病犬になってから お愛想良く、食欲旺盛に変身 腎臓結石、僧帽弁閉鎖不全症 だけど元気です。

あかね

2005年8月22日生 ♀ このコが動くと笑いが起こる不思議なコ あだ名は‘あかっちゃん’おまぬけだけど元気です。

きぃ~なこ

1997年7月28日生 ♀ 抱っこされるのが嫌いなコ  おひと良しで癒し系 あだ名は‘ぽっちゃん’ 2016年3月9日没

最近の記事

お言葉嬉しいです♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード