菜の花201705_R

2017-10

歩けるかなぁ - 2012.03.04 Sun

今までの人生で、何人かと最後のお別れを経験して来ましたが











お別れのイメージは














sui8_R.jpg

こちらを振りかえることなく歩いて行ってしまう もの だと





















じ~じとのお別れの数日前に 

目にしました。
「WALKING TOUR」











ほんとうかなぁ~










そしたらいつか















私が立ち止まり振り向けば















こんな感じで
sui7_R.jpgすんすんと共に






                         


 






                おとぼけじ~じ精一杯生き切りました。
                2月16日永眠  82才9カ月
             














         皆さんの
         裏コメントの暖かいお言葉を涙を流しながら読ませて頂いておりました。
         なんと返事をしてよいものやら分からずに。。。
         ご心配頂き有難うございました。



 

空回り? - 2012.01.23 Mon

じ~じが火曜日から再入院致しました。

おりゃ~ と! 急いで退院してから二か月
家族で結束!チカラを注ぎ‘じ~じ’を見守ってきました。

ご家族全員がスタミナが無くなり充電の時期に。。。

で!わたくし‘じ~じ’に提案したですよ
「寒い間は病院で療養したらどうか?」と

そしたらさ

じ~じも、「退屈してきたから違う環境もいい♪」と乗り気に

じゃ~ と言うことで
色々検討して
病院内を車いすで自由に移動でき、常時ボランティアさんが入っている緩和ケアの病院に入院手続きをし

いざ! 入院


検査して病室入ったらさ~

 「帰る======」と言い出しちゃってー

目が点に

検査結果も出ていないうちに帰れるはずないじゃ~~~~ん















でもさ

翌日強制退院に
どんな騒ぎをしたのか細かく病院に聞くのも怖いので、とにかく平謝りにあやまりましたよ


当のご本人は、車いすに乗りラウンジでゴキゲンで日向ぼっこしてたですよー

あたしゃー 一言も口を聞かず

前日は車いすごと乗せられる車を借りて入院し、病院の玄関先で記念写真まで撮ったのに
しかーーーーし
この日は車の手配などできず、しかも私一人しか迎えにいけず

ええーい!と ムリムリ助手席に乗せてもらい帰宅致しました。
   (私の車 二人乗りのメッチャ小さいヤツです)

無言でプリプリしていたら、じ~じは反省したフリ



その二日後。。。
血液検査と本人申告で体調が悪いことが発覚!!!!

往診の先生の判断で総合病院に入院することに

 帰る騒ぎしないで入院していれば、ご本人具合が悪くならなかったんじゃないのーーーーと!
責めたところで回復することもないので
静かにベットの空きを待つこと

じ~じも体調が悪いせいか素直に入院に応じました。

体調不良から5日目に無事入院

人騒がせな‘じ~じ’です。

点滴やら顔見知りの看護師さんやらに囲まれてスッカリ元気を取り戻しましたが
調子が良くなると退院を考えるらしく
「先生が、そろそろ点滴を終わる!と言ったからいつ退院するかなぁ~?」とか言い出し始め

私は
「病院内は寒くないから感じないかもしれないけど、外はメチャクチャ寒いんだよ!
今年の冬は夏が暑かった分寒いの しばらく病院でゆっくりした方がいいんじゃないのー」と
悪意はないです。悪意は無いのですが。。。
ちょこっとだけ寒さを誇張しました。

そしたら養生する様に兄にも言われているらしく

「やっぱり!その方がいいかなぁ~」と、今日は言ってましたが明日は分かりません!
血液型B型の人を敵にまわしても構いません!ワタクシ
じ~じはB型です。コロコロ気分次第で発言を変えます
そのうえ前回の発言を無かったことに平気でします。


認知症を疑い先生に確認したら
まだまだ脳はクリア~だそうでーす。

先生曰く
「歳相応に認知が出た方が病状を深刻に受け止めないぶん本人は楽なんだけどねー」

認知症も良し悪しなんだね

介護って!
「頑張りすぎないで」と言われますが
初めて介護する人間は、自分が今頑張っているのかいないのか?分からないんだよね
家の場合は
「もう無理!タッチ」とバトンタッチ出来るので頑張ったかどうか怪しいのですが

ただいいタイミングで、ちょいと調子を崩したみたいなので
じ~じも含め皆が骨休めできている感じです。

でもさ~ せっかく雰囲気の良いホンワカした病院に入院したのにさー
一泊で強制退院ってー  ど~なのさ

じ~じに穏やかに入院生活を送ってもらうつもりでチョイスした病院なのにねー
 
じ~じなんかー ぷイーダ!


muku.jpg





困った‘じ~じ’
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

お決まりの 「ふう~~」 - 2011.12.21 Wed

お嬢達に
sakura_R.jpg

なにやら目つきの悪いオニイさんパッケージの「ペロキュー」

「ビーフ&チーズだぜ」 だぜ!って書いてある。
今どきビーフ&チーズでたまげる飼い主も居ないと思うけど

あえてイバリ調の文句に惹かれて購入した逸品です。 (逸品と言ってしまう私もど~かと思いますがね)


中身は
sakura1_R.jpg

こんな感じでしてー


sakura2_R.jpg

最近オヤツに、貪欲になり過ぎてしまった感が満載の‘ゆず’はマテが出来ない


sakura3_R.jpg


sakura4_R.jpg

思い思いに持ち去り

寂しく留守番になるなどと、つゆ知らず


豪勢にオヤツを振る舞い

いそいそと出かけた先は
sakura5_R.jpg
 
「桜庵」日帰りお風呂 


sakura6_R.jpg

こちら入館時に身分書が必要でしてー 

おどーちゃん!コソコソ免許書を出している模様


露天風呂が、コエンザイムQ10風呂とか?

こちらの施設は、たかの友梨さんプロデユースなので美肌になるらしい?
一度入っただけでは無理だと思いますがね

こちら。。。ど~も温泉では無いらしいのですが
最近ゆっくりお風呂に入れなかったので、温泉でなくても全然問題なしなんですわ~

お風呂に入りマッサージでもと

たかの友梨さんのサロンがあり、たまげるお値段でしてー   ムリムリですわ~~~

いつもは大衆スパに行っておりますので、落ち着いた高級感満載のお風呂は居心地が悪い
お値段は普通なんですがね~

お風呂に入り思わず口に出てしまう 「ふう~~」も心なしか小さめに (小心者なので)



介護生活!たまには息抜き必要だわさ~~ と繰り出したのにね




あたち達を置いて行くからバチが当たったのよ~
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

適当な出迎え犬 - 2011.12.09 Fri

要介護4に認定されて‘じ~じ’は、日替わりでサービスを受けております。

月=訪問リハビリ

水=担当医の往診
木=訪問マッサージ
金=訪問看護
土=短時間のディサービス


退院してからスケジュールがいっぱいです。

しかも月、木は二時半過ぎに訪問して頂くのですが
じ~じが一日のうちで一番大事な時間が二時~三時
山梨ローカルテレビ番組で「水戸黄門」を再放送しておりまして
この時間が至極のひと時なのですが、印籠を出すか出さないかの一番良い時間に
「こんにちわ~~~」となるんですよ(笑)

致し方ないですわね~ 


ところで皆さん ご存じでしょうか?
あたしゃー 存じ上げませんでしたが(汗)

介護認定を受けると「チーム」が編成される事を
じ~じの名前は「かずお」なので、家ではこっそり「チームかずお」と呼んでいます。

「チームかずお」の面々は変動ありですが今の所は7名です。
1)ケアマネージャーさん
2)主治医
3)看護師さん
4)リハビリ師さん
5)マツサージ師さん
6)デイサービスのスタッフさん
7)介護用品店さん

と家族が、一同に会してミーティングを行います。
本当は本人も交えてのミーティングらしいのですが、じ~じを交えるとややこしい話になるので
じ~じ抜きで
じ~じの為に沢山の方が、「穏やかに生活が出来るように」と動いて下さいます。


勢いで「退院する!」と無理を言ったにもかかわらず、退院したその日から問題なく過ごせているのは
「チームかずお」の土台を作ってくれた、病院のソーシャルワーカーさん

皆さんに見守られている!と思うと心強いです。   感謝

じ~じも慣れてきて、毎朝「え~っと今日は火曜日だからゆっくりTVが見られるな!」と
スケジュール確認を致します。

どんだけ~ 水戸黄門が好きなんじゃい

じ~じと一緒でスケジュールを確認するコが、こちら
seltutaiinu_R.jpg

暇そうにあくびをしておりますが

seltutaiinu1_R.jpg

待っておるのですよ

seltutaiinu2_R.jpg

seltutaiinu3_R.jpg


seltutaiinu4_R.jpg

水曜日の往診の先生と木曜日のマッサージのお兄ちゃんを

きなちは、メンズがお好きなので
先生とお兄ちゃんが来ると、体をSの字にして歓迎するのですが
看護師さん、ケアマネージャーの時は、ちょこつとシッポを振るだけでお終い
なので「いつも大人しいよね~」と褒められます。
お出迎えに差があることは絶対に言えませんわ



あたちたちだって区別は、しっかりするのよ~~~
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

きなもっち

Author:きなもっち
ゆずのブログへよ~こそ~
山梨県在住です。

ドックセラピー、エクストリーム
ワンコ連れのお出掛け
犬漬けの毎日を送っている
ハッハのんきだね~♪の飼い主ブログです。

ゆず

2003年10月24日生 ♀ 病犬になってから お愛想良く、食欲旺盛に変身 腎臓結石、僧帽弁閉鎖不全症 だけど元気です。

あかね

2005年8月22日生 ♀ このコが動くと笑いが起こる不思議なコ あだ名は‘あかっちゃん’おまぬけだけど元気です。

きぃ~なこ

1997年7月28日生 ♀ 抱っこされるのが嫌いなコ  おひと良しで癒し系 あだ名は‘ぽっちゃん’ 2016年3月9日没

最近の記事

お言葉嬉しいです♪

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード